ソーシャル・イノベーション奨学(奨励)金 (SIS)

あきら基金は、社会科学、農学、そして、人間として最低限必要な衣食住や教育に対する問題から環境問題まで、フェロー達の幅広い分野に渡る研究活動を支援しています。



現在、あきら基金のプロジェクトは主に下記の六つの分野に注力しています。

  1. 市民権問題
  2. 経済発展
  3. 教育問題
  4. 環境問題
  5. 医療/衛生問題
  6. 正義・公正に関する問題

あきら基金は、それぞれの分野におけるイノベーションを促すため、フェロー、研究者、実務家を交えた知識や意見交換の場の育成を促進するとともに、持続可能な社会の枠組みの変革に基づいた新たな戦略とヴィジョンの創造に取り組んでいます。

教育問題

ミキン・リ

平成22年度SISフェロー

所属
神戸大学大学院 (兵庫)
学部
人間発達環境学研究科
研究課題
ライフスタイル形成を基礎とする性に係わる危険行動プログラムの中国への適用可能性に関する研究
環境問題

Ms. ADILA KUERBAN

SIS Fellow 2011

所属
Tokyo University of Agriculture and Technology, Tokyo, Japan
学部
United Graduate School of Agricultural Science
研究課題
Feasibility Study for Environment Act and Policy in Xinjiang, China

Mr.RAJEN BAJGAIN

SIS Fellow 2011

所属
Kyoto University, Kyoto, Japan
学部
Graduate School of Agriculture
研究課題
Quantitative Analysis of Soybean Growth and Seed Production under Optimum and Excess Water Field Conditions

Mr.TEJENDRA CHAPAGAIN

SIS Fellow 2009

所属
The University of Tokyo, Tokyo, Japan
学部
Doctoral Candidate, Graduate School of Frontier Sciences
研究課題
Potential of SRI (System of Rice Intensification) in the Temperate Climate of Japan

グナセカラ・ニルプル・カルパナ

平成21年度SISフェロー

所属
東北大学大学院 (宮城)
学部
環境科学研究科
研究課題
世界の水資源の不均一性に関する研究:Towards a Water Conflict Proneness Index
業績
「ジャーナル水文学: Journal of Hydrology」に研究論文を発表
正義・公正に関する問題

レイモンド・タン

平成22年度SISフェロー

所属
上智大学大学院 (東京)
学部
大学院文学研究科新聞学
研究課題
マレーシアのメディアにおける自由と自律-メディア免許制度を中心に

タスミア・パルスブ

SIS卒業生

所属
大阪大学大学院 (大阪)
学部
国際公共政策研究科
研究課題
Identity and Human Rights: The Case of Camp Based Urdu Speaking Community in Bangladesh
業績
2010年度日本政府(文部科学省)奨学金受賞
「OSIPPディスカッションペーパー」に研究論文を発表

Mr. WANG SHUANG

SIS Fellow 2009

所属
University of Tsukuba, Ibaraki, Japan
学部
Master student, Graduate School of Life and Environmental Sciences
研究課題
Research and Perspectives on the Quality of Life for the Families of the First Generation of One Child Policy Children in Urban Areas of China
英文表示されている箇所については
日本語化の対応中です
  • バナー:AXIS