ソーシャル・エンタープライズ・イングリッシュ・ランゲージ・スクール (SEELS)
SEELS(Social Enterprise English Language School:ソーシャル・エンタープライズ・イングリッシュ・ランゲージ・スクール)は、社会的弱者の立場にある在日フィリピン人から構成され、講師すべてが、必要なトレーニングを得て認定資格を得ており、学習効果の高い画期的な英語学習サービスを提供するソーシャル・エンタープライズです。SEELSは、主に低・中所得者世帯が居住する地区を重点に置いており、今後は、これまで英語学校の開校されていなかった、福祉サービスなども満足に得ていない家族の居住する地区に対してスクールを設立し、マイクロフランチャイズ・モデルを通して事業の拡大を図っていきます。

SEELSは、主要都市や駅前に乱立する従来型の英語学校と比べ、非常に安価な授業料で英語レッスンを提供しています。ほとんど全ての講師が、社会的弱者の在日フィリピン人であり、「在日フィリピン人英語講師協会:Filipino English Teacher in Japan(FETJ)」との協力の下、Community and Home Based English Teachers(CHOBET)トレーニングプログラムと名付けられた、非常に質の高いトレーニングを経て、講師の認定資格を得ています。

あきら基金は、日比家族センターの代表であり、SEELSの代表取締役であるセサール・サントヨ氏に対して、会社設立のための初期費用を助成し、更に、シードキャピタル(seed capital)として長期低金利ローン(Patient loan)の提供を行いました。あきら基金は、SEELSが、持続可能で自立した社会起業へと成長するよう、SEELSに対し、事業運営・経営戦略におけるアドバイスを積極的に行う一方で、新たな次元における人道的協力関係を通して、日本とフィリピン間に存在する社会的・経済的課題に取り組んでいます。

代表理事である横井博文は、「このパートナーシップは、私達のミッションの一つである、日本とグローバル・ヴィレッジの懸け橋になるための社会起業家の育成を実現するものであり、徐々に深刻化している日本国内の様々な社会問題に対する認識を高めることにもつながることから、あきら基金の活動においても重要な鍵となります。私達は、SEELSが、日本の低所得者世帯と在日フィリピン人の人達が経済的、社会的に自立を目指し、自信を得るための重要な機会を創出する一助を担うことを期待し、SEELSの持続と成長に必要となるリソースの提供・支援を今後も続けていきます」と述べています。

SEELS ソーシャル・ビジネスモデル

SEELS ソーシャル・ビジネスモデル

受賞歴
株式会社シールズのこれまで受賞した各賞をご紹介いたします。

    • 2013年8月:経済産業省が実施する平成25年度「東日本大震災復興ソーシャルビジネス創出促進事業(新事業創出促進事業)」において、支援対象事業者に採択されました。24件の応募の内、8事業者が採択され、外国人が起業・経営している点では、シールズが唯一の事業者となっています。
http://www.meti.go.jp/information/publicoffer/saitaku/s130704003.html
    • 2013年2月:東北の社会課題解決を目指す起業家に対し、経営・資金調達支援を行う、一般社団法人World in Asia(WiA)の2013年度支援先の一つに選出されました
http://wia.stonesoup.jp/ic218/
    • 2012年9月:米国マサチューセッツ州ボストン開催の世界サミットにて「Global Hot 100 Company」に選出されました
      *「イノベーションと起業家精神に関する世界サミット-The World Summit on Innovation & Entrepreneurship (THEWSIE)」
http://www.thewsie.org/prologue.html
http://www.innovivor.com/spotlight.html
    • 2012年7月:「みちのく起業」プログラムの第1期ファンド受給者に選出されました
      *「みちのく起業」は、内閣府の復興支援型地域社会雇用創造事業の採択事業の一環としてNPO法人ETIC.が実施する、東北の復興に向けた起業・事業創出を応援するプログラム
http://michinokushigoto.jp/kigyo/members.html
http://michinokushigoto.jp/kigyo/members/f_sesarl.html
    • 2012年7月:フィリピン最大のメディア企業ABS-CBNグループが主催するGawad Geny Lopez Global Bayaning Pilipino Awardsにてシールズ代表セサール・サントヨ氏が表彰されました
      *世界各国に移住しているフィリピン人への支援やフィリピン文化支援などに対して際立った功績が認められたフィリピン人へ贈られる賞で、国内では最も名誉ある賞の一つ
http://www.globalbayaningpilipino.com/
http://mnnetherlands.com/dir/_page/102127/

英文表示されている箇所については
日本語化の対応中です
  • バナー:AXIS