TOMODACHI 米日ユース交流プログラム
去る2013年5月1日に科学技術分野における日本とアメリカの協力について意見を交わすためにワシントンを訪れた下村博文文部科学大臣が、米国ダンカン教育長官と会談し、日米双方向の留学生を現在の2倍に増やすことで合意、両国の協力を確認しました。アメリカ合衆国議会議事堂「キャピトル・ヒル」にて催されたレセプション・パーティーでは、アメリカン・カウンシルズ[1] の理事らも参加し、下村大臣をはじめ、衆議院議員や日本側参加者らと会談し、日米両国における更なる交換留学プログラムの持続的発展のための具体的な取組等について意見交換をしました。 こうした時流を受けて、米日カウンシルとアメリカン・カウンシルズは、2013年4月に正式に次世代型の日米交換留学プログラムに関するパートナーシップを締結し、日米官民パートナーシップ「TOMODACHIイニシアチブ」[2] として本プログラムを公式に認定し、「TOMODACHI交流基金」[3] から助成金を受けることになりました。それに伴い、本プログラムは「TOMODACHI U.S.-Japan Youth Exchange Program(TOMODACHI-UJYEP)」と称され、日米交換留学プログラムという性質から、日本のプログラムの企画・運営・遂行をあきら基金が「カントリー・ディレクター」として、その責務を担うことになりました。

TOMODACHI イニシアチブのウェブサイトはこちらからご覧下さい。

[1] 米国政府出資により、1974年設立。ワシントンD.C.に本部を置き、世界32か所に支部を設置。国際教育の推進、および米国との多角的な交換留学プログラムを実施する米国最大級のNPO支援機関。ロシア、ユーラシア、アジア、東欧、中東、南米、アフリカを始め、5大陸68か国の地域と交換留学プログラムを実施し、国内外において、1,000以上の高等教育機関と提携。TIMES紙による「50 Best Nonprofits to Work for 2011」に選出。

[2] 「TOMODACHIイニシアチブ」は、米国政府と公益財団法人米日カウンシル-ジャパンが主導し、日本政府および企業・団体・個人から支援を受けている米日官民パートナーシップ。

[3] トヨタ自動車、三菱商事、日立製作所、三菱UFJフィナンシャル・グループの支援により設立。



概要

  • 未来を担う学生達のグローバルリーダー人材育成プログラム
  • ソーシャルイノベーションと起業家精神に基づく体験学習
  • 米国国務省機関の1つ、アメリカン・カウンシルズによる企画
  • あきら基金は日本プログラムの代表パートナーとして、その企画・運営・遂行の全般を担当

目的

  • 複雑かつ複合的な課題解決と、社会システムを変革するソーシャルイノベーションの推進
  • 体験学習(Experiential Learning)による文化・社会システム等の理解および課題発見・解決のための教育の推進
  • 日米両国間の人材ネットワーク及び持続的な関係の構築
  • 震災復興支援と東北地域における国際交流の促進

TOMODACHI-UJYEP 概略図

プログラム内容

  • 日米から6名(計12名)の高校生ならびに1名(計2名)の教員を選出
  • 米国高校生の選出はアメリカン・カウンシルズ、日本の高校生はあきら基金と慶應湘南藤沢中・高等部により選出
  • 留学期間は約3週間(米国への留学:2013年7-8月頃、日本への留学:2013年11月頃を予定)
  • 米国高校生の訪問先は東京と東北(震災復興)、日本の高校生はワシントンD.C.とニューヨーク
  • 留学費(渡航費・滞在費・教材費など)は、「TOMODACHI交流基金」の助成金を通じてアメリカン・カウンシルズ側が負担

主なパートナー一覧

企画:

  • アメリカン・カウンシルズ (ACIE)
  • あきら基金 (Akira Foundation)

支援団体:

  • The Center for Global Education and Leadership, U.S.
  • United Way Worldwide, U.S.
  • The World We Want Foundation, U.S.
  • 在日米国大使館
  • 米日カウンシルージャパン
  • 慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)

スポンサー:

  • 米日官民パートナーシップ「TOMODACHIイニシアチブ」

訪問先:

米国
ワシントンD.C.
  • DC Center for Global Education and Leadership (DC 市長 Vincent Gray, 在米日本国大使、米日財団関係者など同席)
  • トーマス・ジェファーソン高校
  • 米グラミン財団
  • 米アショカ
  • ジョージワシントン大学
  • アメリカ合衆国議会議事堂「キャピトル・ヒル」(上院議員らと会談予定)
  • メリーランド大学など
ニューヨーク
  • ミュージアム
  • 米日財団、国連など
日本
東京
  • 在日米国大使館
  • 慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス・同中高等部
  • J-Seed Ventures, Inc.(「Business Model Generation」を通じたワークショップを企画)
  • 東京ボランティア・市民活動センター
  • スープの会
  • AFS 日本協会
  • 東京観光(国会議事堂、ジブリ美術館、皇居、浅草、原宿など)
東北
  • 一般社団法人MAKOTO
  • Common Earth Co.(南三陸町における農業体験を通じた自然体験ツアーを企画)
  • 内閣府特定非営利活動法人キッズドア
  • SEELS株式会社
  • 一般社団法人Watalis(亘理町の復興に通じる伝統工芸品の製作体験プログラムを企画)
  • 東北大学
  • 仙台観光(未定)

英文表示されている箇所については
日本語化の対応中です
  • バナー:AXIS